from :: Asahikawa Hokkaido

passer-by198

primetime pencil

2019/02/10


Posted

【環境ビジネスの欺瞞】電気代EU第1位…!ドイツの「エネルギー転換」こんなに矛盾だらけ それでもまだ上がるようです

 source : 2019.02.08 川口マーン惠美「シュトゥットガルト通信」 (クリックで開閉)





■ガス火力の微妙な立場




ドイツ南部のバイエルン州(州都はミュンヘン)のイルシングという場所に、ガス火力発電所がある。ドイツの電力大手E.onの子会社、Uniper社の発電所だ。Uniperは、再エネ以外の発電部門を担っている。

イルシングでは、4、5号機が最新鋭。2010年に完成した5号機は、定格出力84.6万kw、熱効率が59.7%。4号機は2011年に完成。定格出力56.1万kwで、熱効率は60.4%。こちらは、Uniperの他、N-ERGIE、Mainova、ENTEGAの3社も出資している。

ガス火力は、立ち上がりが早い。変動が大きい太陽光や風力電気を補うには、理想的な電源といえる。しかも石炭・褐炭火力に比べると、CO2の排出がずっと少ない。イルシング4、5号機は、両方ともコンバインドサイクル発電といって、ガスを燃やして発電をした時に出る蒸気で、もう一度発電をする、世界で一番効率の良いハイテク火力の一つだ。

ところが、この世界に誇るmade in Germanyの新鋭火力が、2013年以後、待機させられたまま、あまり動いていない。イルシング5号機は、2010年は4758時間、2011年は4702時間稼働していたが、2013年にはたったの680時間しか動かなかった。もちろん、これでは儲からない。

株式会社がコスト割れの商売を続けられるはずはなく、E.on社(Uniperの前身)は2012年より新鋭機の廃止を申請していた。ところが、国の系統(ネットワーク)庁が廃止を認めず、待機させられている。

なぜ、こんなことになっているのか?

ドイツの法律では、再エネは発電した電気の全量が買い取られ、優先的に市場に入れられることになっている。需要があってもなくても買い取ってもらえるのだから、日が照って風が吹くと、電気は市場で供給過剰となる。

しかし、その市場はというと自由市場なので、供給過剰になった電気の値段は自由経済の法則通り暴落する。再エネ発電者は、固定価格で買い取ってもらっているので、暴落しても痛くも痒くもないが、他の電源の発電者が、その市場で再エネと価格で競うことは難しい。

そもそも競争の条件がフェアではない。とりわけガスは石炭・褐炭よりも原価がずっと高いので、出番はなかなか回ってこない。

しかし、周知のように、ドイツでは2022年には原発はすべて止まる予定だし、今年1月末に決まったところによると、石炭・褐炭火力も2038年で廃止にするつもりだ。つまり、将来、太陽が照らず、風力がないとき、頼りになるのは、まもなくガス火力しかなくなる。

だから、イルシングの4、5号機は、出番がなくても補欠バンクに座らされたまま、退場が許されないわけだ。裁判に訴えてもダメで、Uniperにすれば、「だったら、待機の補償費をもっと値上げしろ」といったところだが、目下のところ膠着状態だ。

■電気代がまた上がる

ところが今年の1月、びっくりニュースが出た。イルシング6号機(30万kW)が建設されるそうだ。投資するのはまたUniper社で2022年の運転開始予定。

4、5号機がなかなか動かせずに待機しているというのに、なぜ、同じところにまた新しいガス火力を作るのか? しかも、電気が不足した際の、稼働の優先順序は4、5機が先だというから、新設の6号機には本当に出番が回ってくるのか。一瞬、皆、何が何だかわからなくなってしまった。

ただ、その理由は意外と簡単のようだ。2022年に同州最後の原発イザール1、2号機が止まれば、年間約300億kWhの電気が消える。もちろん、さらに再エネも増やしていくらしいが、それでもおそらく電気が足りなくなる。

元はと言えば、北部ドイツで大量に余っている風力電気を南部に持ってくるという計画だったが、建設予定の7670kmのうち、現在、運開しているのはたったの950kmなので、それも2022年までにはとても間に合わない。

つまり、系統庁の考えでは、2022年からは、現在、待機ばかりさせられている4、5号機は出番が増える。それどころか、お天気の悪いときには、それでも足りなくなる。そこで、いざという時のためのガス発電所の新設を必要とみなしたらしい。




ただ、一方で再エネも増やすわけだから、お天気の良いときには、そちらが一斉に発電し、ガスを絞らなければならなくなる事情は変わらない。しかも、6号機はUniper社に欠損が出ない条件になっているらしいし、ドイツの法律では、その建設費も、のちに発電所に支払われる待機費用も、すべて「再エネ賦課金」として消費者の電気代に乗せて良いことになっている。ドイツのエネルギー政策は無駄と矛盾に満ちている。

このニュースでついに堪忍袋の尾が切れたのが、5号機に25.2%投資しているN-ERGIE社のCEOヨゼフ・ハスラー氏。

「ドイツは、いい加減に中央集権的な計画経済をやめて、市場経済に基づくエネルギー政策に立ち戻るべきだ! 高い投資の果てに廃墟だけが残るという間違ったエネルギー政策の犠牲者は、高い電気代を払わされている国民ではないか!」

ドイツの電気代はすでに高い。2017年には、ついにデンマークと並んでEUで第1位となった(30.5セント/kwh)。デンマークは物価水準の非常に高い国なので、そこの電気代と並ぶということは、ドイツ国民にとっては、電気代だけが突出して高いということになる。

しかし、エネルギー転換にかかる費用は、「再エネ賦課金」としてすべて国民の電気代に乗せて良いことになっているのだから、このままいけば、電気代はこれからもまだ上がる。そのうち、国民生活に支障が出始めてもおかしくない。

■原発がすべて止まれば…

BDEW(ドイツエネルギー・水連盟)によれば、ドイツで現在、計画中、申請中、あるいは建設中の新設ガス火力の案件は22基もあるという。そのうちの何機が建設まで漕ぎ着けるのかは不明だが、風力と太陽光電気は本当にゼロに近くなることもある。

ドイツのような高度な産業国では、1分たりとも停電が起こっては困るのだから、安定供給に万全を期すためには、ガス火力の新設は避けられないのだろう。

現在、ドイツのベースロード電源は、原子力、バイオマス、水力が担っており、この3つの電源が、24時間たえず発電してドイツの電気供給の25%から30%ほどを支えている。

今のところ、再エネ電気の変動を均しながら、柔軟に運転しているのが、ガス、石炭・褐炭で、全体の40%から45%(揚水も再エネの調整に使われているが、こちらは水を落としてしまえば、電気がない限り、次の水は上げられないので、いつも使えるわけではない)。つまり、原発、石炭・褐炭がなくなれば、頼りになるのはガスしかない。

すでに2017年、ドイツのロシアからのガス輸入は前年比で7.2%伸び、534億㎥と過去最高になった。これは、原発が2015年の6月に一基、2016年の12月に一基閉鎖されたことと関係している。ドイツでは、ガスにおけるロシアへの依存を3割以上にしないことが目標とされてきたが、すでに4割を超えている。

しかも、これから残りの原発7基すべてが止まれば、その依存率はさらに増えるはずだ。そのうえ、ドイツは膨大な再エネ発電の施設と、膨大なガス発電の施設を抱え、いつも、どちらかは十分に動かない、あるいは動かせない国となる。すべてが限りなくもったいない。

ロシアのガスは、バルト海を貫く海底パイプラインNord Stream 1(2011年に完成)により、直結でドイツに入る。現在はそれと平行したNord Stream 2の建設も進んでいる(ここだけはEUがアメリカと一緒にやっているロシア経済制裁など無視)。

ただ2月3日、すでにあちこちから、石炭火力を2038年までにやめるのは無理だという声が上がり始めた。私は時々、ドイツのやっていることは馬鹿げたことなのか、それとも100年先を見越した凄いことなのか、よくわからなくなる。


0 Comments :

Post a Comment :: Click!!

コメントを投稿

 ■Sponsored Link

韓国大統領 月山明博(李明博)の…天皇陛下への「不敬発言」
痛惜の念などという単語一つを言いに来るのなら、来る必要はない。
日王は韓国民に心から土下座したいのなら来い。
重罪人にするように手足を縛って頭を足で踏んで地面に擦り付けて謝らせてやる。
重罪人が土下座もしない、言葉で謝るだけならふざけた話だ。
そんな馬鹿な話は通用しない。
それなら入国は許さないぞ。
偽左翼マスメディアの情報操作手法
手法 用例 手法 用例 手法 用例 手法 用例
連想の創出 愛国者に対して「軍靴の音が聞こえそうだ」などと揶揄し否定的な印象を与える… コメント 人々を一定の方向に誘導するために「事実とは異なる解釈」をコメントさせたり「社説」にする… プレゼンス効果 現場からの中継や縮小ジオラマなどで「臨場感」を演出し「やらせ」も交えて信用されやすくする… 分類表 一部の「ネット右翼」が批判しています…のように決まった単語・フレーズで事象を分類して極小化・極大化する…
撹乱 「第三極も含めて政党が乱立して訳が分かりません…」などと連日「情報ノイズ」で溢れさせ興味自体を失わせる… 癒着提案 TBS「安倍官房長官印象操作映像事件」のように「個別の事実」を「継ぎ接ぎ」して「誤った印象」を植え付ける… 匿名の権威 「信頼すべき消息筋によれば…」のように情報元を明かす必要がない事を逆手に取り記事の内容に権威を与える… 日常会話 お隣の「韓国」では…のように本来否定的な要素「韓国」を日常会話のように繰り返し心理的習熟効果で反応を麻痺させる…
感情共鳴 コンサートで開催場所の地名を大声で繰り返し叫ぶ…などのように「デモ」「集会」などで群集を理性ではなく感情レベルで反応させる… 歴史の書き換え 民主党の「天皇制廃止」「戸籍法廃止」「夫婦別姓」などの愛国心を低下させるための国家・民族全体に対する長期的な情報操作… 感情整列 この時間にご覧になっている貴方だけに限定100セットだけ…などと「一定のシチュエーション」を用意して群集の感情を「均一化」させる… 一次効果 「朝日新聞の従軍慰安婦捏造問題」「iPS細胞での読売新聞大誤報」など「最初に発信された情報」は嘘でも捏造でも信用されやすいという原理…
ブーメラン 坂本龍一・山本太郎などの著名人を使い原発管制報道に対する「自由の闘士」を作り出し国力を削るために「愛国者」を装った抗議運動を展開する… 心理的ショック 日本は豊かなのだと錯覚させ更に絞り取るために「飢餓」を伝え…日本は悪い事をしたと日本人を自虐的に思い込ませるために繰り返し「戦争」を伝えます… 半真実 「マニュフェストが実現出来なかったのは自民党の負の遺産のせいで民主党がダメだった訳ではない…」のように嘘の中に一面的な真実を織り込み全体を真実に見せる… フィードバック 「支持政党無しの無党派層は過去最高」という結果を得るために世論調査の回答項目に「民主党もダメだけど自民党もダメ」という項目を設定し全体の意見に偽装する…
すり替え 「傷害」を「いじめ」「窃盗」を「万引き」「殺人事件」を「交通事故」「テロリスト」を「レジスタンス」「略奪事件」を「抗議デモ」など受け入れ易い言葉に置き換える婉曲手法… 脅威の創出 尖閣購入時に「中国の脅威」は民主党政権以降に尖鋭化していたにもかかわらず恰も「都知事発言以降に尖鋭化した」かの如く捏造し民主党には他に選択肢は無かったと責任転嫁… 社会的同意 首相の靖国参拝に「外国」から激しい反発が起こっている…などと…特定アジアだけの意見を恰も世界全体が同意していると錯覚させる…「人権擁護法案」「外国人参政権」などもこの手法… 側面迂回 民主党の原発事故対応では線量などの周辺情報は正確に報じられ枝野幸男の「直ちに健康に影響を及ぼすものではない…」の嘘の信憑性を高めメルトダウン・風向きなどの核心部分は隠蔽された…
虚偽類似 「視聴率低迷は若者のテレビ離れのせい…」「CDが売れないのは違法ダウンロードのせい…」「紅白歌合戦に韓流スターが出演できないのは日本の右傾化のせい…」など都合の良い「原因と結果の因果関係」を作り出す… 事実確認 原発安全神話を作り出したのも公共事業にジャブジャブ税金をつぎ込んだのも自民党です…など…「一面的な事実」を先に述べ「事実確認」させ…自民党政権に逆もどりして良いんですか?…と未来を誤認・錯覚させる… 毒入りサンドウィッチ 「白川総裁が自民党の経済政策を批判」「安倍総裁の経済政策発言を市場が好感し円安に振れ株価は年初来の高値」「一方でハイパーインフレを懸念する声も」…のように序文と結論の否定的報道で肯定的な報道を挟み肯定的な報道の意義を低下させる… 砂糖入りサンドウィッチ 毒入りサンドウィッチの逆の手法…
  偽左翼マスメディアの情報操作手法
「jQuery」と「jQuery UI」で HTML に彩りを添えよう…

「導入」「Button」「Accordion」「Tabs」「Effects/Slide」
「Progressbar」「Dialog」「Tooltip」「Menu」 「Extra」 / 公式「Widgets」以外の「jQuery UI」スクリプト
Blogger Template Customize Universal / INDEX
Blogger テンプレート・カスタマイズ / 全般を解説
高速化・最適化対策の結果と備忘録
Scroll Top